お墓ってなぁーに?


お酒の席で、中年の男性たちが談笑しています。

「俺が死んだら、骨を海にでも撒くか、どこでもいいから埋めてしまえと
家内に言ってあるんだ!墓なんぞいらねぇって!!」

「それができりゃあいいなぁ!!どうせ死んじまったらこの肉体、
魂の抜け殻・・・・。」

「骨はカルシウムか・・・アッハハハ」

「墓に骨入れて、カルシウム拝んだってどうしようもねぇよなぁ」

「そうだ!!俺には葬式も墓もいらねぇ!!」

「死んじまったら、意識もねぇし、わからねぇしな!!
墓なんか金の無駄だぁ!!」


・・・黙って聞いていた一人の同僚が悲しそうに言いました。

「お前達はそれで良くても、残されたものにとっては、長い間共に暮らした
大切な人の肉体であり、遺骨だよ。。。。粗末にできるものか!!

それとも、粗末にされても仕方のないような生き方をして終わるのかね?!」


さてさて、、、お墓ってなんなのでしょう?!